2018年、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

オレンジハートより、新年のご挨拶を申し上げます。
大変遅くなりましたが、昨年12月の福島いわきでの
ささやかな活動についてのようすは、これから少しずつ
ご報告したく思っております。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

オレンジハート 

nieuwjaarsgroet2018

2018年、平成30年、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

Share:Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone

11月11日(土)ライデンの図書館にて、福島の子どもたちへのシンタクラースプレゼントを集めます。

来る11月11日(土)の午後2時~5時まで、オレンジハートでは
ライデンの公共図書館にて、福島の子どもたちへお届けする
シンタクラースプレゼントを集めることにしました。なにか、
小さくて軽い、子どもたちの喜びそうなプレゼントをご寄付
いただけないでしょうか?

たとえば、シンタクラースの時期特有のお菓子、小さなチョコレート1つ、
Kruidnotenと呼ばれるぼうろ状のお菓子の小袋など、オランダ的なもの、
また、ハンドメイド品など、大歓迎です。目標は200個としました。

集まったプレゼントは、オレンジハート代表が11月中旬に日本へ
行くのに伴い、持って行きます。そして、12月初旬、福島いわきにて、
現地の子どもたちと一緒に何度かミニ・シンタクラースのお祝いをし、
そこで配ります。年齢はおおよそ、幼児から小学校6年生までの
子どもたちです。

ご参考までに、喜ばれそうなプレゼントの例を、以下、
いくつかあげてみます。

シンタクラースのお菓子

シンタクラースのお菓子

fukushima-cadeautje-1

シンタクラースの時期独特のスペキュラースというクッキー状のお菓子や、小さなチョコレート、オランダのストリートオルガンのCD、小さい絵本、オランダらしいキーホルダー、かわいいシリコンスパチュラ(これは北欧系のですが)。

fukushima-cadeautje-2

うさこ(ミッフィー)ちゃんの絵ハガキやクリップなど、小さなグッツもよいかと思います。

fukushima-cadeautje-3

キングスデーのお祭の時期に売っていたりするおもしろいサングラス。

fukushima-cadeautje-4

オランダらしいマグネット。

fukushima-cadeautje-5

ハンドメイドの羊毛フェルト細工。

 

 

kruidnoten2017

シンタクラースの時期独特のぼうろ状のお菓子、kruidnoten。小袋1つなどでも大歓迎です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご協力いただけましたら、大変嬉しく思います。

なお、11日(土)の午後の活動のオランダ語にての詳細情報は
こちらです:http://geluksroute.nu/editie/leiden/luckbringer/orange-heart-for-fukushima/

どうぞ、よろしくお願いいたします。

オレンジハート

Share:Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone

サーバー移管に伴い、諸々作業中です。

2015年8月よりオレンジハートの運営サーバーの移管作業をおこなっており、更新も滞っておりました。今後しばらくはサイト内のリニューアルを行う予定です。本日は、「プロジェクトについて」のページを更新しました。

オレンジハートのこれまでの活動については、上記のページでご覧いただければと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Share:Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone